プリント基板検査治具

近年IT化の波が様々な業種に波及していますが、当社は電子制御において必要であるプリント基板の検査治具をはじめ、各種検査治具の設計、製作を一貫して行っております。

当社の提供する検査治具は、ハンドプレス型フィクスチャー、エアープレス型フィクスチャー等各種検査治具を取り揃えており、お客様のご要望に沿った仕様でのプリント基板検査治具の製作が可能です。また、精密加工技術により短ピッチ部品へのピン当ても常に安定した接触を得る事が可能です。

当社では、電気回路やシーケンサを組み込んだ検査治具も設計から製作まで承ります。検査仕様書や検査案のみからのご依頼にも柔軟に対応致しますので、ご相談ください。

ハンドプレス式(Jタイプ)

下ピンボード昇降式で、ピン当ては上下両面可能です。

型番 J-400
外形
(レバー、下部箱部分、ゴム足含まず)
400(W)×190(H)×350(D)
被検査基板最大サイズ 280mm×160mm
オプション op.JB-400(下部箱部分)はオプション

  • 高さ40mmアルミ箱です。
  • 任意サイズでのご注文も承ります。
  • 上記写真はスチール(塗装仕様)の
    特別サイズ仕様です。

 

型番 J-450
外形
(レバー、下部箱部分、ゴム足含まず)
450(W)×190(H)×450(D)
被検査基板最大サイズ 330mm×230mm
オプション op.JB-450(下部箱部分)はオプション

  • 高さ40mmアルミ箱です。
  • 任意サイズでのご注文も承ります。

比較的大きなプリント基板サイズに有効です。下部ボックス部分に制御回路や判定回路を組み込める為、スタンドアロン型の検査機にする事が出来ます。ただし、少し広めのワークスペースを確保する必要があります。

※その他サイズに付きましても、受注生産にて対応可能です。

ハンドプレス式(HSタイプ)

上ピンボード昇降式です。ピン当ては上下両面可能です。

型番 HS-200
外形(レバーハンドル、ゴム足含まず) 200(W)×255(H)×250(D)
被検査基板最大サイズ 200mm×130mm

 

型番 HS-250
外形(レバーハンドル、ゴム足含まず) 250(W)×255(H)×250(D)
被検査基板最大サイズ 250mm×150mm

比較的小さなプリント基板検査に有効です。外形が小さい為、狭いワークスペースにも設置可能です。ただし、制御回路や判定回路を組み込むスペースが少ないので、大規模な回路が必要な場合は別ボックスにしてケーブル接続する必要があります。

※その他サイズに付きましても、受注生産にて対応可能です。

エアープレス式検査治具

エアーシリンダーを使用した上ピンボード昇降式です。ピン当ては上下両面可能です。
お客様との打ち合わせにより任意仕様にて製作致します。

スイッチ操作だけで検査開始から判定まで行う自動検査装置を製作する時に有効なタイプです。ピンボード昇降用のレバーハンドルが無い為、レバーハンドルが邪魔になるような狭い場所に設置が可能です。

プリント基板検査治具製作風景

プリント基板検査治具・各種検査治具の製作にはNCマシニングセンターをはじめ、シャーリングやフライス盤を使用して製作致します。設計~製作まで一貫して当社で承りますので、製作期間も従来に比べ短縮する事が可能です。また、企業間協力により、様々な加工も出来ますので、まずはご相談下さい。

製作のご依頼については、まずは仕様によりお見積もりをさせて頂きますので、お気軽にお問合わせ願います。

お問い合わせフォーム

ご担当者名 (必須)

フリガナ (必須)

会社名

部署名

メールアドレス (必須)

電話番号 (必須)
--

お問い合わせ内容